PEG


 ICT時代に生まれ育つ、現代の子どもたち。
ゲームやアニメを消費するだけでなく、創造する楽しさも、ICTで体験して欲しい。
好奇心の赴くままコンピューター言語と自由に遊べる、
そんなICT環境を地域に創り出すプロジェクトに取り組んでいます。

※本ワークショップはNPO法人CANVUSが主催し、Googleが後援するプログラミング学習普及プロジェクト
「PEG-Programming Education Gathering-」の一環として開催されます。





https://docs.google.com/a/ccn.niiza-ksdt.com/file/d/0B2Os4zXuL9_kRG84ejRHRWlid1U/edit?usp=drive_web


2014年より、新座市児童センター、福祉の里児童センターで、子ども向けプログラミング言語「スクラッチ」を使ったワークショップや発表会を実施しています。


●これまでの活動●

2014年
2月    PEGプロジェクトに参加

4月    職員全員によるスクラッチ勉強会の開催

7月    新座市児童センター、福祉の里児童センターで
    スクラッチワークショップを実施

8月    新座児童センターでスクラッチ発表会を実施
         新座市児童センターでラズベリーパイ常設開始
                   福祉の里児童センターでラズベリーたいむ開始

12月  福祉の里児童センターでスクラッチ勉強会開催
         PEG成果発表イベントに登壇者として出席


2015年
1月   福祉の里児童センターでスクラッチ発表会を実施
         新座市児童センターで親と子のプログラミング体験を開催

ラズベリーパイ常設

時間:1日1時間
場所:新座市児童センター1階、階段下
台数:3台


ラズベリーたいむ

日時:8月常時、
9月~土・日 
10:00~12:00
場所:福祉の里児童センター 
ロビー
台数:5台


※詳細は、各施設のHPまたはfacebookをご覧ください※




   

12月23日(火・祝)
PEG成果報告イベント
「こどもとプログラミング-PEGのこれまでとこれから」で
2014年度の活動を報告しました。

PEG成果発表会

※イベント特設ページはこちら


PEG活動の様子










「PEG-Programming Education Gathering-」とは?

NPO法人CANVUSが主催し、Googleが後援するプログラミング学習普及プロジェクト。全国に展開中。新座子育てネットワークも参加しています。
※特設サイトはこちら

「スクラッチ」ってなあに?


米国MITメディアラボが提供し、世界中の子どもたちが活用交流するプログラミング言語のこと。

※公式サイトはこちら






「ラズベリーパイ」ってなあに?


英国ラズベリーパイ財団が開発提供する、手のひらサイズの教育用コンピューター
プロジェクト「PEG-Programming Education Gathering-」の一環として支給されました。