プレパパを含む乳幼児を育てる父親向けに開発したコンパクトな学習プログラムです。

30〜45分で、少人数で実施できます。

トレーニングを受けた支援者によって地域子育て支援センターや児童館、両親学級などで活用されています。

Hi Dad プログラムの概要

目 標

○ 父親としての意識と自覚を促す

○ 父親の役割とその重要性を理解させる

○ 父親の子育てが社会的に求められていることを知る

○ 仕事と子育ての両立が男女ともに求められていることを知る

○ 夫婦で協働での子育てについて具体的に考える


実施概要

○ 受講対象者:乳幼児を育てる父親、またはプレパパ(妊婦の夫) ※子の同伴可

○ 受講人数 :3人程度から

○ 実施時間 :30〜45分

○ 実施者 :Hi Dad導入研修を受けた、子育て親子の支援に関わっている支援者

○ 必要な人員: 実施者1人 (必要に応じて補助1人)

○ 適した実施場所

子育て支援センター、児童館、保健センター、市民会館・公民館・生涯学習センター・福祉施設 ほか

その他に父親が参加しやすい場所:職場、スポーツ施設、商工関連施設 など

Hi Dad 導入研修について

実施者は「 Hi Dad 導入研修」を必ず受講してください。

○ 研修時間 2時間程度

○ 講 師:新座子育てネットワーク

○ テキスト Hi Dad 実施マニュアル

○ 費 用

■ 基本料金:1団体 50,000円(2名まで)

■ 追加料金 @10,000円 / 1人

■ 交通費・会場日が発生する場合は別途

○ 導入研修の基本料金に含まれるもの

■ 研修の受講

■ プログラム・ツールの提供

<ツール内容>

● Hi Dad ロゴ jpeg

● Hi Dad スライド pdf または 紙芝居 のいずれか

● Hi Dad 実施マニュアル

● Hi Dad チェックシート pdf

● Hi Dad 持帰り資料 pdf

○プログラム実施に際してのルール

・プログラムを実施されましたら、簡単な質問項目に答えるアンケート方式の実施報告をお願いします。

本プログラムは、NPO法人新座子育てネットワークが独自開発して提供するオリジナル・プログラムです。著作権をはじめとする権利は、当法人が所有しています。

プログラム・ツールの使用は、Hi Dad導入研修 を受講した者(団体)に限定しています。またプログラム各データの目的外使用、コピー・転載・無断引用・関係者外流出は禁じております。